読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛が止まらないっ!SMAP「Otherside/愛が止まるまでは」

「Can't Stop!!-LOVING-」から24年。
本日9月9日、SMAP55枚目シングル「Otherside/愛が止まるまでは」が発売になりました!
朝から幸せだった…

FullSizeRender


「Otherside」 

私が個人的に「Mistake!」→「シャレオツ」→「Top of the world」→「華麗なる逆襲」の系列だと思っている、「おっさんやったんで」分類の王道を行く感じ。
実は私、「Top of the world」はじめそんなに好きじゃなかったんですよね。
歌詞は今のSMAPにしか歌えないものでドキドキときめいてはいたんですが、
タイトルと世界観のわりに盛り上がり切れずにいて。

でも、ライブのあと一気に好きになった。
SMAP5人とドーム全てが拳を合わせているようなあの光景、ああこれが世界の頂点か!
っていう納得感が押し寄せてきて、曲の真価にふれて皮膚がざわっとした。

しかしテッペンとって逆襲して、次はパラレルワールドへの扉をぶち破りに来ましたか~。
ついていくよ、どこまでも。


「愛が止まるまでは」
こっちの方が今、すっごい好きなんですよね。
頭の中でリフレインする、「I love you」のサビ前後。
前向きなのに切ない、「ここを開けたら怖くて泣いてしまう」扉を勢いよく叩かれている気分。

デビュー曲と対になるようなタイトルということもあってか、
ファンとして「愛が止まるまでは」=「SMAPを止めるまでは」に聞こえてしまう。
いつか来るその時まで全力でファンに愛を届けるよ、というメッセージにも聞こえるから余計に勝手に切なくなるのでしょう。


今回の2曲、断片で聞いた時は「似たような曲調持ってきた?」と思っていたのですが
見事にSMAPの表裏を出した組み合わせになっています。
強く明るくみんなを率いていく姿と、繊細に揺れながらも一生懸命伝えに来てくれる姿。
「華麗なる逆襲/ユーモアしちゃうよ」はSMAPの左右かしら?笑


聞いてほしい、聞いてください。いろいろ言ってみたけど、とにかくカッコいいから。