読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眠れない夜のことを忘れたくないから

今は2017年1月1日。

想像もしなかった、SMAPがいない世界にわたしはいる。

 

2016年12月31日、ずっとずっと聴きたくて

でも聴いてしまったら取り戻せないものがあるような気がして

ずっと怖くてたまらなかった、SMAPリーダー・中居正広の声を聞いた。

 

そこに私が知っている中居正広が、

私が知っているSMAPがいた。

この一年ずっと、そばに行ってただ手を握りたかった、包み込みたかった素顔のSMAPがいた。

 

まず中居くんが繰り返し言ったのは、「自分が正しいなんて思ってない」「此の期に及んで自分をよく見せようなんて思ってない」

そんなこととっくに知ってることを重ねて言った。

わたしは自分を保つために、ネガティヴな情報が入らないようにTwitterも操作していたから、彼がそこまで言うことが凄い違和感だった。

ただ、私の耳にすら入ってきていたリーダーに向けられた様々な悪意がこの人に刺さっていたことを知った。

 

次に「やり方を知らないことばかりだった」「毎日デリケートで、それが続くと鈍感になった」と。

ファンが日々動く状況に翻弄されたり、自分の気持ちの持ちかたや行動に不安になったと同じように、

いや比べ物になんかならないくらいに綱渡りの一年だったのだとはっきり思い知らされた。

どうして。

わたしはここが一番嫌なのだ。

どうしてここまで人を幸せにするために人生をかけてきた人たちが、こんな物語を生きないといけないの。

報われてくれ、頼むから。

 

それから「誰も悪くないんですよ」と言った。

それも知ってる。

誰のことも悪く言いたくない、自分が悪者になって円滑にいくならいくらでもしてくれてよかったけど、と。

それも知ってた。

疲れた声だと、思った。

 

色んな受け取り方があると思うけど

メンバーだけじゃなく、元マネさんはもちろん事務所も悪くないんだ、と言っているのだと私は受け止めました。

すごいな。

2016年の2月に、わたしは相当の決意で「これからはジュリーさんを応援します」と書きました。

でも8月からは、メリーさんなのか、事務所なのか、さらに深い黒々したものなのかわからないけど、SMAPを追い込んだすべてを憎む気持ちは正直抑えきれなかった。

渦中にあるからこそ言えるのか、それともSMAPのリーダーだから言えるのか。

ていうか悪者がいなくてこの事象が起こるって一体何にぶつかったのあなたたちは。

 

だけどやっぱり一番拭い去りたかったのは木村拓哉への、香取慎吾へのバッシングなんだろう。これも思いました。

知ってた。

自分も相当叩かれてるくせに、でも「木村が」「香取が」って記事が出るたびに一番傷ついているのは中居正広だって知ってた。

だからだよ。

中居くんが、SMAPがメンバーが傷つくことに一番傷つくから、私は、私たちはたくさん許せないものができてしまった。

でも守りたくて芽生えたこの感情すら、あなたを疲れさせてしまったのでしょうか。

 

 

そして、署名、購買運動、新聞メッセージ、25周年イベント、

「全部知ってます。僕の心に届きました」

もう暗号でもなんでもなくはっきり言った。

「普段の僕ならうざいとから重いとか言うんだけど」って、ファンの間で散々予想されてた反応を自ら封じて、受け止めたと言った。

 

というか初めから最後まで、あの天邪鬼シャイボーイがほんとに裏表なく話してくれていた。

受け取り方によって解釈が変わるとかそんな隙など一ミリもない言葉が並んでいった。

28年間、喋りに命をかけてきた男の全てを使って話していた。

だからこそ、後半10分が。

純粋な「残酷な優しさ」というものを、生まれて初めて浴びた気がした。

 

エンディングの前に、3ヶ月口にすることもできなかったアルバムの感想。

「これはファンから出されたアルバムだ」ってSMAPの一番のファンから言われて、その人に「ほとんど同じ」って言われたファンの幸福、これだけはすべてのアイドル、アーティストを愛する人に味わってほしい。

公認ヲタクに褒められたんだぜうちら。

 

「応えられなくて申し訳ない」って謝らせるために投票したんじゃない。

「同じだ」って、たぶんこの一言が聞きたかったんだよ。

「聞けないかと思ったけど、自分の都合で逃げちゃダメだと思ってノンストップで聞いた」これも逃げてくれてよかったよ。

自分を守ってくれてよかったよ。

でも全身使って受け止めてくれたこと、それは本当に、ほんとに、ありがとう。

こちらこそありがとうでいっぱいです。

 

「さて、エンディングにいきましょう」

ここからの言葉をファンに裏読みせずに受け止めさせるために、初めからど直球ストレートを投げてきたのかなぁ、のんて思って本当に過呼吸起こしかけたぞばかもの!!

 

どのあたりだったか覚えてないけど、一度だけ明らかに声が詰まって涙声になった。

顔が見えないラジオだから、もしかしたらずっと泣きながら話していたのかもしれない。

「まだ話さなくちゃいけないことはあると思うけど、もう勘弁して」は、SMAPを続けることを勘弁してというよりも

もっと目の前の、これ以上このことについて話すのは辛すぎる耐えられない普通に話せない、これ以上聞かないでくれ、だと思った。

 

テレビで話せなかったわけは、思っていたよりもっと単純で

顔を晒して話すことが、これだけの荒波を越えてきたSMAPでも不可能なほど辛いからだったのかもしれない。

だって今までテレビで話してくれていたのは、一人抜けてもいなくなっても、SMAPが続いていくための会見や生放送だったから。

 

 

ねえ中居くん、

間違いなく最後は泣いていたよね。

 

私たちと同じ曲をアルバムに入れるあなたが、私たちが一人残らず泣いている同じ時に、清々しい顔でいたなんて思えない。

 

たった一人で神様に幕引きを任されて、どれだけ悩んだんだろう。

命がけでSMAPを守る、100人なら相手できると言った人がこの番組を終えるために、どれほど葛藤したんだろう。

 

最後は自分の好きにする、そう言ってやったことが

今も昔も愛おしくてたまらないって声で一人一人の名前を呼んで、

宇宙の果てにいる会えない恋人を呼ぶように叫んで、

命より大事な「SMAP」を叫んで、

そして「じゃーーねーーー、バイバーーーイ!!!」で自分は一緒に私たちを心中したみたいだった。

ひどい、突き放すだけならすぐに嫌いになったり追いかけるかできるのに、一緒に身投げされたら置いてはいけない。

 

中居正広は見事にSMAPからファンを引き剥がして、そしてメンバーからは離れられなくした。

「メンバーは最後まで踏ん張ったから、来年はそっとしておいて」なんて方法までご丁寧に解説して。あんたはどこまで母親だよ。

 

あの叫びは、メンバーへのお守りだ。

 

 

ここまで書いてきて矛盾するような気もするけど

公式に言われたからと言って、わたしがSMAPを諦めたのかというと、また違う。

だって「来年がわからない」と誰もが口を揃えていて、誰もが受け入れきれてなくて、SMAPが迷子になりそうに見えるから。

ユーミンの「守ってあげたい」で

なぜ全員があんな顔をしたのか、やっと確信が持てたから。

 

まだ私も気持ちがまとまってないけど、とにかく来年はそばにいる。

きっとまだまだ続く報道合戦の防波堤にでもなりたい。

個人広告なんでできなくて

まわりに署名を頼めなくて

お花も微々たる協力しかできなかったように

その方法にまた迷い続ける毎日なんだろうけど、

そっとしといてやれとか本人が決めたことだとか、外野が何万回言うよりも

どうか幸せになってくれって、誰よりファンが思ってる。

 

 

 

吾郎さんに包み込むように宥められ、

木村くんに変わらなくていいと言われ

中居くんに刺し違えられた2016年が終わった。

変わらず見事な連携でした。

 

そして2017年のはじまりがしんつよなのも、神様の意思なんだろう。

 

嘘がつけないのに詐欺師になる自担が「みんなの年明けが良いものであることを祈ってる」と言ったのだから

きっといつも通り平和なしんつよの世界が、夜空ノムコウには待っている。

 

 

リーダーのお望み通り、ずっとそばにいてやりますわ。

傷が癒えて、もう一度苦しくても拳を上げようと思える日まで。 

やっぱりわたしが憧れる人はSMAPだから。

 

 

 

乱文長文失礼しました。

まだ落ち着かない中でのこととお許しください。また受け止めたかたも変わるかもしれない。わからない。

それから、紅白司会の相葉くんの心配をしていたと書き残しておきます。

【木村くん誕生日記念】SMAPがONE PIECEを探しに出かけたら ~SMAPで遊ぼう!(2)~

私は絵師さんのように素敵な絵でお祝いできないので

せめてキャプテンが大好きなONE PIECEを使った妄想でお祝いします!!

 

というわけで 「SMAPであそぼう」その2です。

 

 

今回は「SMAPONE PIECEの世界で海賊になっていたら」!

新世界編になって次々使い手が出てきた「覇気」と

どんな悪魔の実を食べているのか・・・を妄想しました。

 

麦わら海賊団のキャラクターに当てはめるっていうのも考えてたんですが

お互いに我が強すぎてまとまってくれず…

「てか、それよりライバル海賊団でいたほうが面白くない?」

ということに気が付き、「SMAP海賊団」になっていただきました。

海賊旗はもう10年以上前にできてるし。

f:id:he-bononago:20161113183709j:plain

 

覇気の解説はこちらのまとめをご覧ください~!

【ONE PIECE-ワンピース- ネタバレ】ワンピースの覇気(武装色・見聞色・覇王色)について. - NAVER まとめ

 

f:id:he-bononago:20160922193230j:plain

 

ではでは、ちょっと理由きいてもらっていいすか。

 

中居正広

 【覇気】 覇王色(強烈)

 数百万人に一人、王の資質を持つ者しか身につけることのできない「覇王色」

 (SMAP全員持ってるんじゃ・・っていうのはおいといて)

 ツートップは持ってるでしょう!!

 ダダ漏れているのを私は見たことがあるぞ!!

 「闇来いよ」とか「やめてください」とか、覇王色で睨み利かせてたの何度も見たぞ!!

 加えて名MCの中居君は相当な見聞色の使い手でもあると思うんですよね~

 相手の呼吸、感情を掬い取り、場の展開に持ち込む力。でもこれは努力で磨いたものなので、もともと持ってるのはやっぱり覇王色。

 

 【悪魔の実】ペラペラの実

 「しゃべり、仕切り出したらその場の全員が中居くんの意のままに動かせる」

 (何系に属するんでしょうか)

 

あーでも今思いついたけど「モエモエの実」でもいいかもしれない。

ふだんは華奢な閻魔様なのにちょいちょい乙女になって萌え袖で相手を射殺せます。

 

緩急激しい彼の弱点は「SMAPが歌うBest Friend」です。

おしぼり握りしめて死んじゃいます。

 

 

木村拓哉

 【覇気】覇王色(強烈)

 「海賊王に俺はなる!!」が似合う男です。キャプテンです船長です。

 「この時代をキムタクと言う」*1です。

  組み合わせ的には木村くんがロジャー*2、中居くんがレイリー*3って思ってます!!

 

 【悪魔の実】エロエロの実

 エロエロボディで男も女もイチコロです。船員もです。

 犬の着ぐるみを着せて離したら放送ギリギリまで暴走します。

 めっちゃ楽しそうに。

 

弱点はLong long talk.

 

 

稲垣吾郎

【覇王色】 見聞色

 仲間の気配を敏感に感じ取りバランスを取る中間管理職ですから。

 

 【悪魔の実】イライラの実

 不機嫌なゴロー♡

 特に雨の日、湿気の多い国、水辺など天パが言うことを聞かない場所では威力が倍増します。

たぶん色んなものがカールする力です。

 

 弱点はお分かりですね?

 戦闘が始まったら高い所へ追い込みましょう。

 ただし気付かれると頑として低地から動かない上、強引に事を進めると

 イライラの実の能力が余計パワーアップします。

 

 

草なぎ剛

【覇気】武装色

 迷ったんですけどねー、 肉体強化もだし、武器の強化も得意そうだから。

 ギターはまだ強化出来てないみたいですね♡

あとSMAP一、内面的には武闘派だと思っているので。

 

悪魔の実】カミカミの実

話そうとするとつっかえまくったり言い間違えまくったりします。

敵の命令系統の攪乱には最適です。

発動している時に完璧に意図を汲み取れるのは慎吾くんのみです。

メンバーもだいたいは分かる。

 

弱点は、罠にかかりやすいところでしょうか。

小人族みたいな、基本的に人のいうことは信用するっていう。

 

香取慎吾

 【覇気】見聞色

なんか航海士ポジションにいそうなイメージなのと、芸術家だから…

っていう。

大人やお兄ちゃんたちの空気を読むのにも長けてますしね。

っていうか私の見聞色の解釈、合ってるのかなー。

 

悪魔の実】アトアトの実

これね…これは既出なんですよ…わかってるんですよ…わりと雑魚キャラが使っていた…

でも慎吾くんはこれしかないじゃないですか!!アートの実!

慎吾くんの場合は、書いたものに命が吹き込まれて戦闘なり防御なりなんでも来いな能力だと思います。

 

弱点は、今なんか口にしたくないので割愛。

 

 

悪魔の実のセンスがなさすぎる…

 

こんな感じでSMAPの冒険がどうなるか、誰かと語ってみたい…

 

 

【おまけ】

冒頭で「麦わら海賊団にあてはめられなかった」と言いましたが

コント用なら考えたので晒します。

 

中居くん:ブルック(ソウルキングだから…あっごめんなさい閻魔様)

木村くん:ナミ(エロエロボディーだから)

吾郎さん:サンジ(紳士だから)

つよぽん:チョッパー(50ベリー)

慎吾くん:フランキー(でかい&デタラメ)

*1:頂上戦争編に「この時代を『白ひげ』という」という台詞とタイトルがございます。

*2:「海賊王」ゴール・D・ロジャー、ただ一人ONE PIECEにたどり着いた男です

*3:ロジャーの右腕にして船の副船長。次世代を鍛えてるって意味でも中居くんはこっちっぽい

ある1個人の勝手なSMAP 25 YEARS(11.3収録曲発表後追記)

12月21日に発売される、SMAP25周年記念シングル!

投票期間はファンにとって、2016年で一番幸せな時間だったかもしれません♡

 

11月3日に収録曲が公開されるにあたり、

当日をより楽しむために(とか言って私は仕事なわけですが)

自分の投票曲を公開してみようと思います。

他のファンの方の投票曲も、見たいな~♡という下心も込めてです。

 

⇒収録曲に色付けしました。(2016.11.3)

 

とっておきの1曲を投票した方など、それぞれ色んなやり方をされたと思いますが

私は50曲収録されるということで、50曲投票してみました。

母の希望も一緒に投票していたので、ダブってるのも入れて

何とか50曲。。。

バラバラで揃えたかったのですが、なんせ最後はサイトがパンクしていましたので(言い訳)

締切直後から、「あれ投票忘れたあああ!!」と何度ものたうったのはご愛敬です。

 

さて、ただ曲を選んでいくと約400曲全部に投票したくなるので

私はゆるーく投票コンセプト?基準?を決めていました。

それは

「大人SMAPの魅力を伝えるセトリにする」

「迷ったらアルバム曲選ぶ。なぜならシングルはClipで見てもらえるから」

「選んだ曲からSMAPにエールを贈れるものにする」

です。

 

まぁ実際には「あああこれも世間の皆様に聞いて頂きたいいい!!!てかこれは外せないいいいい!!!」

と衝動で投票したものも多いのでまとまってはいないのですが笑

 

SMAPの「今」が最高だったこと、

SMAPの「これから」こそが新しい世界が開けそうで楽しみなこと

だからこの先だけでなく、今年一年の音楽活動を奪われたことすら

どれほどもったいないかということを

なんとか世間に伝えるアルバムになってほしい、という願いを込めました。

なので新しめの曲が多いですね。

 

ではでは曲名を投票順にざざっと並べてみます~!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

1、華麗なる逆襲 ×3

     →「一位通過して各所に布告したい」という一念で複数回投票。。。

          大人SMAPの境地という思いももちろん。

 

2、Beetle

     →自担の作詞作曲で次のアルバムに入るな決まっていたはずなので!

 

3、56枚目シングル タイトル未定

     →別名、リオ五輪テーマソングと言います。

 

4、トイレットペッパーマン

     →SMAPのこのような一面を知っていただくには最適と存じます。

 

5、だいじょうぶ

     →限界のときに励まされた、個人的に思い入れの強い曲。

 

6、チョモランマの唄

     →どちらかというとclipに特典で入れて欲しい気もします!

 

7、Triangle

     →この歌をまっすぐ歌える稀有な人たちだと思っているので。。。

 

8、ありがとう

     →「僕の歩く道」にぴったりで好きでしたが、オリンピックパラリンピックにもこんなにハマるとは!

 

9、CRAZY FIVE

     →Fiveシリーズは一つだけ選ぼうと思っていまして。

         個人的に、続けていくことへの願いが一番詰まっていると思うので。

 

10、Joy!!

     →おっさんアイドルが贈る、国民みんなを巻き込める太陽みたいな歌だと思っているので。

 

11、ハロー

     →聴いていると日常がすごく大切に思える歌で、SMAPが歌ってきたのはこういうことなので。

          結婚式でかけたい。

 

12、Fine,Peace!

     →この歌に背中を押してもらって、今のわたしがあるので。

         「僕は僕の人生において起こってほしいことを全て起こさせてみせるのさ」

 

13、手を繋ごう

     →いい歌やけどあーうんそんな感じねーと、ちょっと斜に構えて聴いていた曲ですが

          今夏から聞こえてくる意味が全く変わったというか、5人旅で繋いでた映像がリフレインするので。

 

14、STAY

     →入れないでか!!

 

15、Mr.S

     →これが流れると脈拍が早くなってカッコいい!イケメン!フゥゥー!ってなるのは私だけでしょうか

          SMAPダンディズムが集約されてると思うんです!よ!!

 

16、好きよ

     →譜割りが大好きなんです。

         特にラストを中居くんが全部歌うっていう勇気と、あのシャイボーイに好き好き連発させるとこと

          不器用に歌う感じに誠実さがあって(止まらない

         

17、そのまま

     →母のセレクト。

         しかし本当にSMAPからもらった勇気の代わりにさ私の愛をあげたい。

 

18、この瞬間、きっと夢じゃない ×2

      →私も母もセレクト。

        私は応援歌であり、決意の歌であり、肯定の歌でもあるところが名曲だと思ってます。

 

19、BANG!BANG!バカンス! ×2

      →こちらも母娘でセレクト。

          SMAPがすごく楽しそうなところと、やっぱりこれで始まるライブが見たい!!!

 

20、Top Of The World

     →ファンの驕りと言われるかと思いますが、今これを歌えるのは、

          「世界最高の始まりを」って歌えるのはSMAPしかいないと思うんですよ。。。!

 

21、BEST FRIEND

     →入れないでか!!!

 

22、青いイナズマ

     →小学生の私がSMAPを認識した始めの曲なので。

 

23、ビートフルデイ

     →SMAPって、SMAPが作る空間ってこれだよなぁと思うので。

 

24、UNPOSTED LETTER

     →好きなんですよ昔から。。。

        あったかい気持ちで聴き終わるのに、ふとタイトルを思い出した瞬間の切なさ。

 

25、はじまりのうた

     →私のバイブル。

 

26、Peace!

     →投票のためにいろいろ聴いていて、色褪せない曲だなぁと思ったので。

 

27、たいせつ

   →同じく聴き直していて、

      今もう一度歌ってほしいと思ったので。

 

28、どうか届きますように

     →東日本大震災後の生放送で、アルバム曲のこれを選んだ

         SMAPの選択はもっと世間に知られてほしいので。

 

29、真夏の脱獄者

     →檻の中のあの不敵さこそSMAP

         ちゃんと突破してきてくれると信じているので。

 

30、俺たちに明日はある

     →これを久々に歌ったときに、SMAPの進化を一番感じたんですよねぇ。

         20年前の曲をこんな風に歌いこなすアイドル最高だな!!と。

31、ひなげし

     →個人的に、今年贈りたいひとがいたので。

 

32、やりたい放題

     →Bメロの揺れるようなメロディが大好きで。。。!

         大人の男の余裕を感じさせるところも。

 

33、SHAKE

     →私が投票しなくても入るとは思いますが、

          このハチャメチャ感はSMAPのベストアルバムに外せないので。

 

34、$10

     →だって「SMAPがかっこいい曲by中居」だもの。

 

35、Battery

 →5人旅のはしゃぎようを思い出す曲ですから~♡

  あとCDTV2015-16の登場がかっこよすぎて・・・

 

36、さかさまの空

 →一時期、毎朝出勤中に聞いてたんです。

  すんごい辛い時期で干からびそうなところを支えてくれた曲。

 

37、イナクテサビシイ

 →・・・。

 

38、帰って来たヨッパライ

 →もう、謹慎明けにこれをライブでやっちゃえるとこが

  SMAPの強さだと思うんですよーつよぽんかわいい~←

 

39、無我夢中なLIFE

 →「難しいことを考えては~」って、難しいことばっかり考えてるリーダーに

  言われると、ねぇ。「こんなもんじゃない」んで、SMAPは。

 

40、HIKARI

 →「GIFT of SMAP」が私の唯一のアリーナ公演なんですが

  この「HIKARI」で脱獄してきたSMAPが光った時の衝撃は忘れられない。

  ライブSMAPに本気で落ちた曲。

 

41、gift

 →「宝物は君のぜーんぶ♪」の後のドラムソロで

  「ありがとおおお私も~~~~!!!」っていう叫びが脳内に響きます。

 

42、僕の太陽

 →優しくて柔らかい歌声と曲調が好きなんです。

 

43、White Message

 →ゆるやかに流れるようなサビのメロディと

  Aメロのテンポの対比が好き、もちろん歌詞も大好き

  

44、freebird

 →だってつよぽんが「おれ一番好き~^^」っていう曲だから

  入れてあげなくちゃ(使命感)(もちろん私も大好き)

 

45、お願い!シンデレラ

  →え、何か(真顔)

   いいやんだって絶対ライブで聴けるはずの曲でっせ・・・

 

46、song of X'map

   →こんな、本当の意味でのクリスマスの愛を歌った曲はないし

   発売時期クリスマスやし

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ところどころ「なぜ入れた」というのがありますが

ぬるい笑いでスルーしてください。

 

投票理由も入れようと思ったんですが、さすがのタイピング量になるので

こころが折れました。

→簡単に追記しました。 (2016.11.3)

 

投票結果がどこまで公開されるのかわかりませんが、

可能なら100位くらいまで教えるだけ教えてほしいなぁビクターさん・・・!!

 

とにかく、SMAP25周年イヤーをしめくくる最高の内容になりますように。

発表後はそれとなく話題にしまくって宣伝しますよ~♪

SMAPが美少女戦士だったら ~SMAPで遊ぼう!(1)~

悲しくなったり嫌になったりはもう飽きた!!

SMAPはそんなものを生み出すためにこの世に存在しているんじゃない!!

 

25周年アルバムの投票が始まっただけでこんなに歓喜の渦を作れる人たちだぞ!!

だから、とにかくSMAPでいつも通り、いえいつも以上にムダなことしてじょいじょいしようよ!

 

そんなわけで、自分が楽しんでいる「あてはめ妄想」を垂れ流してみようと思います。

デレステで中居君が二次元と三次元の壁を破ってきたので、

「もう楽しいならSMAPは何でも許してくれるよね?!」

というわけで公開してみんとす。

 

初回は「SMAPが美少女戦士だったら誰がどの役にぴったりか」!!

個人的な妄想なので許してください。

 

f:id:he-bononago:20160922184431j:plain

 

私はアニメより漫画派♡

 

ハマっていった順にちょっと理由を述べてもいいですか・・・

 

稲垣吾郎=セーラーヴィーナス

 だって「美の星の愛の戦士」ですよ。

 吾郎さん以外誰がやるんですか?

 芸能界全部見渡しても吾郎さんかミッチーのデッドヒートじゃないですか?

 この妄想は彼から始まったと言ってもいい。

 

中居正広木村拓哉セーラームーン&タキシード仮面

 「中居くんはやっぱマーキュリーで木村君はマーズかしら…」

 と、メンバーカラーに引っ張られていた私の脳内を雷が走り抜けた。

 

f:id:he-bononago:20160922185629j:plain

「これ!!して!!!」

以上。

 

 

香取慎吾=セーラーマーキュリー

 3人決まると、自然と決まりました。

 SMAPのスーパーコンピューター・カトリ少年ですから。

 ライブの演出とかの組み合わせを瞬時に計算できるイメージがあるんだよな~

 

★草彅剛&森且行=セーラーマーズ&セーラージュピター

 自担が意外と最後まで決まらなかったという。

 でも内面的な実直さとか熱さは「炎の戦士」でしょ!ということでマーズ

 レイちゃんと亜美ちゃんが私の中でコンビっていうのもあります♡

 森君はけっこうほわっとしたイメージがあって、まこちゃんぽかったのと

 足の長さ?笑

 

 

 

銀河を救えちゃうとことか、前世からの絆がありそうなとこも

美少女戦士SMAP!!

 

 

他のファンの人だったらどう当てはめるのかな~

一度アンケートいてみたい気もします。

どっかから怒られないかな・・・w

HAPPY BIRTHDAY SMAP!!!

中居くん、木村くん、吾郎さん、剛くん、慎吾くん。

SMAPのみなさま。

 

25回目のデビュー記念日、SMAP25才おめでとう!

 

私が童謡の次に覚えた歌は、青いイナズマでした。
初めて買ったCDはセロリ。

 

何がきっかけでどんなタイミングでファンになったかなんて覚えてないけれど
初めて好きになった芸能人はつよぽんで、SMAPでした。
それから20年、一度も私の「好きな芸能人ランキング」のトップを譲っていません。

 

それでは少し、SMAPと歩んだ20年をプレイバックしてみましょう。
個人的な振り返りですが、お読みいただいている方はどうかお付き合いください。

 


初めて失恋した日、テレビから偶然流れてきた「世界に一つだけの花
「もともと特別なオンリーワン」って聞こえた瞬間、初めてちゃんと泣けました。

 

就職活動でいっぱいいっぱいだったときは、「だいじょうぶ」の
「なぜ精いっぱいやった自分を責めるんですか」、
仕事をはじめて、早く一人前にならなくちゃって焦っていた時は

「はじまりのうた」の
「もうちょっと、もうちょっと、ペース落として」
「君は一人ぼっちじゃないから」
一気に肩の力が抜けました。

 

大きなプレゼンの前には「Dear Woman」を聞くと、
SMAPの5人がバックについてくれている気がして強くなれる気がしました。

 

仕事と夢の間で悩んだ時は、
「夢に目を凝らす人ほど涙はこぼれる」
「夢は遠くても道は細くても何かが消えていくわけじゃない」
さかさまの空」を聞きながら、空を見上げて歩きました。

 

転職する時に聞いていたのは「この瞬間、きっと夢じゃない」。
「何度も諦めようとした
それでも歩いてきたこの道はたった一つの僕の夢さ」。
「歩き出した僕らの未来なら これから先僕らで変えるから
どんなときも諦めずただ進むよ」

あ、あれも嬉しかったな。
「君は君だよ だから自分がやりたいことまっすぐ見つめてなよ」

 


ある時期、ちょっとだけ心が折れてしまった時は、
何を見るのも聞くのも話すのもつらかったけど
スマスマとSMAP5人が出演する歌番組やバラエティを見ている間だけは
安心している自分がいました。
どうしてなのか、今でもわかりません。
でも5人にはそんなパワーが、本当にあったんです。

 


ムカつくことがあっても「腐ってたらもうそこで終わり」と言い聞かせて
「オリジナルスマイル」で街に出ました。

「どうにかなるさ人生は♪」と思ったら、人生もっとJoyできるようになりました。

 


迷いに迷ったけど本気で夢を叶えようと決めたのも
「僕は僕の人生において起こってほしいことを
全て起こさせてみせるのさ Fine,peace 自分の力で」
後から聞いたけど、周りは相当びっくりしてたみたいでした。
私にも突如シリーズが多いようです。

 


そして、「CRAZY FIVE」
「FAR AWAY!5つの星屑
くじけそうでも拳を挙げろ 皆が迷わぬように」
SMAPが、あのSMAPが自分の前を歩いてくれている。
灯台みたいに立ってくれている。
しかも全然止まってくれない、追いつけない。
だから私も、行かなくちゃって。

これがどれほどの勇気になっていたか、
それだけは私に分かって5人にはわからないことです。

 


あまり気にしていなかったけど、本当にSMAPには
背中を押してもらったり、引っ張ってもらってばかりだなぁ。
25年間、本当にありがとう。

 


ずっと不思議だったことがあります。
私は仕事にするくらい言葉が好きで、
音楽のことはよくわからないけれど好きになる理由はいつも歌詞。
だけど、歌詞だけ見てもその良さはよくわからないことが多かった。
でもSMAPが歌うと、言葉以上の意味やバックグラウンドが
目の前に広がって、黒い文字列が一気に色づく経験を何度もした。

ライブに行くと、その傾向はもっと強かった。

 


やっぱり、失くしたくないなぁ。
まだまだ傍にいてほしいなぁ。

 


私はこれからきっと平凡な人生を歩んでいくと思うけど
いつかあるだろう結婚式はもちろん全曲SMAPを流す予定だし
胎教にもSMAP使う予定だし
子育てってとんでもなく大変って聞くから、
一緒にがんばってほしい。助けてほしい。
もちろん一緒にコンサートに連れていくつもりだし
まだまだSMAPと過ごしたい人生のイベントは終わってないんです。

 

その間に、どんなふうに5人で50歳を超えていくのかなとか
還暦はどんなふうに騒ぐのかな
そのうちライブで椅子から立ち上がらなくなるのかなって
今からすっごく楽しみなんです。

 

 

まだ、無駄なことを一緒にしようよ。


25年目の9月9日、おめでとう。
プレゼントに、SMAPが解散しない未来を何とかして渡したいです。

すべての報道と付随する発表を全部なかったことにしてSMAPのことを考えてみた。

一回、自分や報道、そしてSMAPに憑いたホコリを全部取り除いてみよう!

それが今回の趣旨です。

 

どこまで取り除くかというと、

「メディア媒体に載った記事、発表されたものすべて」です。

1月からいろいろあったやつはもちろん、良いこと書いてくれてる記事も事の発端のあの記事も、事務所発表も全部。

あと自分が実際に目にしていないもの、全部。

 

すると残る「事実」はシンプルです。

・1月中旬に、SMAPのチーフマネージャーが退職した。

・少なくとも私は、年会費の振込用紙の到着が先方都合でいつもより3~4ヶ月以上遅れた

・そして振り込まずに猶予期間が過ぎたらサービスが止まった

・2016年をもってSMAPが解散する(らしい)

 

これだけの事実で考えてみました。

 

 

私は芸能界のことなんて何もわからない一般人なので、

これを民間企業に置き換えて頭を整理しました。

 

チーフマネージャー、これは企業でもそのままマネージャー。

課長とかそのあたりの中間管理職ですね。

発端はこの方が一身上の都合なのか、業務上の理由なのか知りませんが

とにかく辞表を出し会社からいなくなったと。

 

SMAPは、このチーフマネージャーの下についていた平社員の部下、

または会社の主力商品です。

あ、主力商品というのは、私が働いていた時の定義は

「会社に安定的に売り上げと利益をもたらす商品」で

「花形商品」とは別です。あしからず。

 

ここから導き出される解は

「直接の管理者がいなくなったため商品を製造中止にする」です。

まじか、んなあほな。

 

 

退職者が出た時、企業が何をするかというと

別の管理者を送り込みますよね。

慣れない環境や部下(うーん商品?)との信頼関係を築くまで

一時的に売り上げを落としたり、トラブルが頻発するなんてよくある話です。

ですのでオーケー、振り込みやサービスの不手際はこの際そういうことだよ。

 

ですがしかし、そのトラブルが解決できず

商品の生産中止、または部下のパフォーマンスが落ち配置転換を余儀なくされるって

(どこかで聞いたな…「十分なパフォーマンスができない」)

それは新任管理者の力量不足です。

そして管理者を配置した上司の責任です。

 

そして、商品はとうぜん自ら生産中止は決められません。

部下の異動も、上がダメだやれと言われたらやるまでです。

(辞職願という選択肢は残っていますが・・・)

 

 

もし仮に報道されている通り「不仲」「修復できない溝」が

商品、もしくは部下に起こっていたとしても

前任者がまとめていたものを新任がフォローできない、

そんなこと一般企業じゃ言い訳させてもらえんよ。

ただの経歴の傷です。

 

ただし、その新任管理者さん

(これがジュリーさんという人なのか他の誰かなのかも真実はわからない)

この人も、主力商品の担当をするというからには、

まったくの実力なしだったわけではない、はずなんです。

ダメだった理由は、ヤル気の問題なのか商品との相性の問題なのか

はたまたダメにしたかったのか、それは知りません。

ただ、経営戦略もなく主力商品の撤退という現実を招いたのなら

それは間違いなく「失敗」です。

 

 

結局どれだけ追及したところで、真実は明かしてはもらえないでしょう。

ジャニーズ事務所の内部がどうなっているのかも

SMAP本人と5人を取り巻いている状況も何も私には、本当にはわからない。

 

なので、すべてをそぎ落とした真実だけを見つけたかったのです。

最終的にたどり着いた結論は「事務所経営陣、新任管理者の失策」

「本人の意思だけで解散はできない」という皆さんと同じものでした。

でもその過程をシンプルにできたのはこれからの私にとって

変に感情に振り回されることもないので、やってみて良かったと思います。

 

あと5分で記念日。

 

SMAP、どうか良い一日を。

「肉声」を聞く前に

今日、8月18日

中居くん44歳の誕生日に、1人目のメンバーがラジオで「肉声」を流します。

 

その前に、今の自分が感じたことを書き留めておきたいと思います。

 

「解散」

聞くことなんて死ぬまでないと、7ヶ月信じていた言葉を速報で見たのは、

14日の目覚めと共にでした。

 

8月14日は年一回、私にとっての一大イベントの日で

前日から準備に追われ、早めに寝ていたのでそれまで全く知らなかったのです。

 

その日も第一報のあとは切り替えるしかなく

スマホ機内モードにして、ニュースも空気を読まない励ましも一切遮断して過ごしたので

きちんと向き合ったのは8月15日の朝からです。

 

詳しく報道内容を知れば、何らかの仮説が自分の中に生まれて

真っ白になったような世界で、掴めるものがあるだろうと思っていました。

 

でも、何も形にはならなかった。

 

静かな静かな靄の中で、ただただ茫然としているしかありませんでした。

「どうしてこうなったんだろう」

その一言にやっとたどり着いたのは更に翌日の夜でした。

 

そして、SMAP5人がのたうちまわっていたであろうこの7ヶ月、

いやそれよりずっと前から

とんでもなく一ファンの自分が無力だったんだという虚脱感に襲われました。

解散が良いのか悪いのか、今自分が何をするのがベストなのか、それすら今ははっきり分からない。

 

 

人生のほとんどにSMAPがあったのは

SMAPメンバーだけじゃない。

物心ついた時にはSMAPがいた私もです。

 

何が起きていたのかなんてもう何でもいい。

誰が良い悪いなんて立場によって変わるしどうでもいい。

 

だけど、それはSMAPと私たちに何か関係がありましたか?